エネル義~!!!利き脳による行動を解説★

利き脳ってご存知ですか?

自分のタイプわかりますか?

聞き手・利き足と同様に、脳も使いやすい場所が人によって違っていて、

それによって思考・行動の違いが生まれます。

タイプは4タイプ!

 

  • 右脳インプット×右脳アウトプット → 義(ぎ)
  • 右脳インプット×左脳アウトプット → 礼(れい)
  • 左脳インプット×右脳アウトプット → 勇(ゆう)
  • 左脳インプット×左脳アウトプット → 誠(せい)

どれかわからない方、診断方法は詳しくは小冊子にてお知らせしています↓↓

 

先日、テレビ番組の”今夜比べてみました。”を見ました。

『今くら』ね。

『イライラしている人』で出てきた3名のゲストは、

鈴木紗理奈・長嶋一茂・LISA

私は、このイライラしている人ってくくりで、

今日は”義“の集まりだ!と思って見始めました^^

義は右脳インプット・右脳アウトプットですね。

 

義の特徴として、負のスパイラルに陥る時に、”怒り”が溢れてきます。

怒りをコントロールすることが成功の近道。

というグループです。

 

 

義の怒れる3人の話を聞いていると、ずーっと不満を爆発させているんです。

爆発させているからそこばっかりが目立ってしまうけど、よくよく聞いているとしっかりしたこと言ってるんですよ!

 

人を自分の勝手は思い込みで判断しないでほしい。

人の幸せに口出ししないでほしい。

文句を言うなら陰でこそこそ言わないで、直接言いに来て言えばいい。

とか。

もっと激しい口調でしたけどね。

 

言ってることは正しいし、

みんなが良くなるためにそうするほうが幸せだ。とイメージできる話をしていて

むしろすごく健全で正義の味方。

 

 

なんだけど、

元々自由だからやり方がめちゃくちゃで、エネルギーが溢れているので、

本当に伝えたいことがしっかり伝わらない。

 

テレビでも結局ワーワー叫んでるってことになって内容が伝わってないですしね。

 

あーーーー

私だーーー

あ、私も義です。

なんたって私は、先生が認めた「義of義」

すごく意外でしたが、他のグループの方って全然怒ったりしないのね。

 

私は自分がうまくいかないと、

怒りが自分に向いてモヤモヤして、そして、周りの人にイライラをぶつけることがあります。

完全に八つ当たりです。

夫は私の性質を理解しているので、

それが始まると八つ当たりだと言ってきます。

 

本当、理解してくれていて良かったです。

 

『みんな違って、みんないい』という利き脳の考え方が大好きです。

私はこの学問での、愛の形の違いに救われました。

私は2児の母ですけど、愛ってなんだかわかってなかったのです。

皆さんはわかりますか?

これ学ばないで自分で愛とは何かを理解した人、本当尊敬します。

 

みんな自分の感覚しかわからないけど、違う感覚の人があと3パターンもいるんですよね。

 

小冊子の愛情の受け取り方はほんの一部。

この考え方を知ることで、自分の周りの人を幸せにするコミュニケーションをとることができます。

 

詳細は篠田真宏さんの著書『すごさの認め方』

『こどものすごさの認め方』『仲間のすごさの認め方(これから出版予定)』で学べます。

 

義の篠田先生も1冊出版かと思ったら、立て続けに出版で気づいたら3冊。

“エネル義~”の溢れる先生です。

32821392_1610332862396712_169162638482210816_n.png

 

 

面白いですよ!

カラーの話しと一緒に他のタイプもお伝えしていきますね。

 

小冊子のダウンロードはこちらから↓↓